塗装レス・メタリック樹脂成形技術
Corporate Logo Mark
 
Paintless metallic plastic technology

塗装レス・メタリック樹脂成形技術

Esthetic advantages

>> PDFダウンロード:in English : in German

表面塗装およびコーティングを持たない塗装レス樹脂部品では、長期間に及ぶ繰り返しの使用でも表面の剥離が起きません。約3/4とも言われる吹きつけ塗料の霧散も、コンプレッサーによる電力消費もゼロになります。また近い将来欧州にて規制がかかる六価クロムメッキを使用する必要がなくなります。


Color variation of paintless metallic plastics

日進工業では、当社独自の長繊維配向技術を応用し、光沢の強いメタリック樹脂で強調されがちな色調のムラや様々な成形不良を比類ないレベルで改善しており、従来品の完成度とは一線を画します。

日進工業の塗装レスメタリック樹脂は、様々な素材や色調に対応し、多様な部品への応用が可能です。角部や凹凸に対してムラが生じやすいメッキ品や塗装品に比べてデザイン上の成約が少なく、コーティング下の成形不良による問題が発生し得ないことも塗装レス・メタリック樹脂の利点です。表面コーティング品とは違ってリサイクルが可能であることも大きな利点の一つと言えるでしょう。

樹脂化による軽量化はエネルギー効率が重視される様々な産業分野で不可避の流れであり、また作業者とエンドユーザーの双方への安全性ニーズ、環境負荷の低減等、様々な面で今後重要なアプリケーションとなることが見込まれています。


ホーム

ソリューション
配向制御技術 | 塗装レスメタリック着色樹脂成形 | 樹脂性PESレンズ

技術支援
流動解析支援サービス | 技術支援サービス

企業情報

お問い合わせ