射出成形・金型設計・研究開発
Corporate Logo Mark
 
Corporate Information

企業情報

>> PDFダウンロード:in English : in German

企業名 日進工業株式会社
設立 1969年/昭和44年7月1日(1963年/昭和38年4月創業)
代表者

President Moriya Takemoto
代表取締役社長 竹元盛也

資本金 1,000万円
本社兼東京工場〒146-0083 東京都大田区千鳥2-39-2
TEL:03-3750-7593(IP:050-5530-0785)
FAX:03-3757-4384
山梨工場

〒407-0263 山梨県韮崎市穴山町8818
TEL:0551-22-8826
FAX:0551-22-8827

フランス モゼール出張所4, rue Marconi F-57070 Metz, France
TEL:+33 3 87 20 19 45
事業内容 ■ プラスチック成形品の製造、組立、販売
■ プラスチック成形用金型の設計、開発
■ CAE樹脂流動解析の受託
■ 3D プリンター(レーザー焼結)造形品の販売
■ 上記に付帯する事業
従業員 16名
取引銀行東日本銀行 矢口支店
三井住友銀行 蒲田支店
商工中金 大森支店
主要取引先 三井金属アクト株式会社、三井金属ダイカスト株式会社、富士重工業株式会社、株式会社谷沢製作所、株式会社クゼー、株式会社東洋ブラザー工業、パルスモ株式会社、第一化成株式会社、株式会社リラインス、ホクダイ工業株式会社、有限会社東栄精工、河原物産株式会社、株式会社富士見技研、三協ダイカスト株式会社、大隅加工株式会社、SCSK 株式会社、名邦機工産業株式会社、横澤化学株式会社、他
※敬称略、順不同



沿革

1963年4月 個人営業として創業
1969年7月 日進工業株式会社として法人登記(資本金80万円)
1978年7月 (有)斉藤製作所を買収
1980年6月 資本金を200万円に増資
1985年7月 山梨県韮崎市に山梨工場を開設
1986年10月 資本金を800万円に増資
1990年4月 山梨工場に第二作業場を建設
1996年2月 資本金を1000万円に増資
2003年11月 平成15年度大田区「優工場」に認定される
2004年1月 粉末造形品の販売を開始
2月 第八回 おおた工業フェアに出展(以降2016年まで毎年出展)
2006年塗装レス・メタリック樹脂成形開始
11月 ISO9001:2000を本社及び本社工場にて認証取得
2007年12月 ISO9001:2000を山梨工場にて認証取得
2008年 東京本社、新社屋完成
2010年フィラーの配向制御技術を開発
大田区加工技術展示商談会2010に出展(以降毎年出展中)
2012年2月 改良版Intrusion (Flow Molding)技術の開発スタート
平成24年度大田区「優工場(総合部門)」に認定される
2013年 4月 配向制御に関する特許取得
10月 おおた研究・開発フェアに初出展(以降毎年出展中)
2015年 2月 Revolution Injection Molding®商標登録
11月 フランス モゼール出張所開設
2016年 12月 オール樹脂製鉗子開発
2017年 11月 ドイツMEDICA・COMPAMED出展. オール樹脂製鉗子初出展
2018年 1月 UAE・ドバイ ARAB Health出展 4タイプのオール樹脂製鉗子出展



 


About Nisshin Industrial Ltd.

日進工業について

>> PDFダウンロード:in English : in German

「従来どおりの打破」を経営方針/品質方針として掲げる日進工業は、既存成形技術の殻を破った技術開発をして参りました。そのいくつかは、高強度樹脂の量産化をも可能とする「配向制御技術」(特許)、「塗装レス メタリック樹脂成形技術」、「超厚肉成形技術」といった目に見える形で実現されてきました。

また、射出成形機メーカー、CAEソフトウェアベンダー、材料メーカー、顔料メーカー、コンパウンダーなど、コラボレーションの範囲が多岐におよぶことも日進工業の特徴の一つです。


欧州における日進の活動

About Nisshin Industrial Ltd.

World Trade Center

日進工業は、ワールド・トレード・センターMetz-Saarbruckenのメンバーとして、4, rue Marconi F-57070 Metz, France(電話:+33 3 87 20 19 45) に駐在事務所を開設し、欧州において複数企業と技術協力やコンサルティング等に関する対話を持っています。ドイツ、スイス、ルクセンブルグに国境を接する東フランスのこのエリアは、戦略的に重要な意味を持っています。東フランスは物理的な意味で欧州の中心に位置しているだけでなく、多くの自動車関係企業、先端樹脂素材関連企業、および研究機関があります。また欧州の他のエリアと比較すれば多言語を話すオープンな人材に恵まれています。

 

 

モゼール開発局からのプレスリリース:in English / in French

その他の記事
Nisshin's visit to PLASTINNOV
Article from Moselle Development Agency

リンク:
WTC Metz-Saarbrucken
Moselle Development Agency


受賞および認証

Awards and Credibility

日進工業はISO9001の認証を受けており、継続的改善に努めています。大田区からは二度の優工場認定(平成15年・24年)を受けており、大田の工匠ネクストジェネレーション受賞者も在籍しています。

また当社には、厚生労働省の認定するプラスチック成形技能検定・特級技能士も在籍しています。


 ホーム